それでも夢はあきらめない
来た道行く道これからの道
Horse race

2018年 平成最後の第63回有馬記念 徹底分析 予想

◇まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
簡単にお店のホームページを更新「グーペ」
さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

2018年 平成最後の第63回有馬記念 徹底分析 予想

どーも、皆様こんにちは!

「予想上手の馬券下手!」タケです。💦

さてさて・・ついに2018年もこの時がやって参りました!

泣く子も黙る平成最後の「有馬記念」です。💦

今年の漢字は「災」。

あなたにとってはどんな年でしたか?

そんな事を含めながら、色々な角度から、勝ち馬、連対馬を予想していきましょう!

 有馬記念 傾向と対策 

それでは、有馬記念の傾向と対策をしていきましょう。

有馬記念が行われる芝2500mは非常に珍しいコースで、右回りで、内回りコースを使用。
スタートから最初のコーナーまで距離が短く、小回りなコース形態なので内枠が有利。

中山芝2500m|血統(種牡馬)着度数が多い血統

■ ステイゴールド   
■ ハーツクライ
■ ディープインパクト
■ キングカメハメハ
■ キングヘイロー
■ ネオユニヴァース
■ スクリーンヒーロー
■ ハービンジャー
■ オペラハウス
■ シンボリクリスエス

今年の出走馬血統

となる。

この「有馬記念」だけは本当に様々なファクターが絡み合い予想をこんなんにさせる。

馬の実力だけで決まるのならば、ある程度の予想はつく。

が、しかし、2500mの長丁場でありながら、ペースが乱れやすく、道中スローになる事も多く息が入りやい。
完全なスタミナ勝負にもならなければ、スピード勝負になるわけでもない。

騎手の乗り方、逃げ馬、先行馬のペースでいかようにもレースは流れ、何度やっても違う結果になるようなことも多い。

有馬記念2018 出走馬分析 

今年2018年の出馬表は以上のように確定しました。

まさかのオジュウチョウサン1枠1番・武豊。

持ってますねー💦

本来なら1000万クラスの馬、重賞未経験、来る筈無い事は誰でも知っていますが・・

「障害G1連勝馬」であり、中山巧者、鞍上武豊。

もう、終わったと言われていた昭和最後の有馬記念で「オグリキャップ」を優勝に導いた鞍上は・・

「平成最後」の有馬記念でも「アイドルホース」を持って来てしまうかもしれない💦

それではYouTubeのアップされているデータを見ながら分析してみましょう。

有馬記念消去データ。

クリアした馬は5頭。

〇パフォーマプロミス
〇ブラストワンピース
〇レイデオロ
〇キセキ
〇シュヴァルグラン

になります。

枠順確定後の評価

そして、もう一つおススメの動画

単勝データが導き出した唯1頭は7人気!穴馬データも驚きの馬を指名!

私の意見もこれにマッチしました。

◎ミッキーロケット
〇マカヒキ
〇ミッキースワロー
〇レイデオロ
〇キセキ

【競馬総本舗 ミリオン】
三連複馬券の買い目を公開

 2018年 第63回有馬記念予想・結論  

と、言う事で私の予想、結論。

軸は11番 ◎ミッキーロケット  O.マーフィー

私が、今回一番気になっている馬がミッキーロケットである。

その理由は、唯一、今年の宝塚記念優勝馬だからだ。

人気薄の馬で、宝塚記念優勝馬が激走した有馬記念にメジロパーマーがいる。

この歳には、一番人気のトウカイテイオーが馬群に沈み骨折。

トウカイテイオーをマークしていた他の有力馬が、もがく中、スイスイ逃げ切り大穴を開けた。

今回、ミッキーロケットは、逃げ馬では無いが、前走の宝塚記念のように、4コーナー先頭から一気にスパートして先行抜け出しが図れれば面白い。

枠番にもよるが、前走の天皇賞5着からというパターンは13走前の日経新春杯を勝った時と同じパターンで有る事を覚えておきたい。

買いだろう。

〇 レイデオロ C.ルメール

一番人気で出走するこの馬だが、実は前走の天皇賞の予想では、スワーブリチャードを◎、レイデオロは〇対抗の予想だった。

シンプルに、その前のオールカマーを使った馬は天皇賞に連対した実績が無い事から結論付けたのだが、結果は御承知の通り、優勝した。

今回、そのダービー馬で、天皇賞馬がジャパンカップを蹴って有馬記念に出走して来る。

まあ、買いの材料しかないが、いかんせん、東京競馬場は向いていそうだが中山向きと言う印象が無い。

長く良い脚を使って上がって来るが直線の短い中山では一瞬のキレが果たしてどうだろか?

ともあれ、押さえない訳にはいかない鞍上、ルメール。

しかし、このルメール、秋のG1「アーモンドアイ」でしか勝っていないのは気がかり・・。

とりあえずは、買いだろう。

〇ブラストワンピース

今年の3歳馬はレベルが高いのだが、菊花賞の優勝馬だったならば、迷わず買いだった。
しかし、菊花賞は、4着。
ダービーの時も人気になったが、人気ほど走ってはいない。
更に。中山での実績が無い。
阪神の毎日杯を勝っているので大丈夫だとは思うが、マイナス材料の気になる一頭だ。

本命には出来ないが、菊花賞の1番人気馬。
と言う実績だけ買って押さえの一頭にしたい。

〇 キセキ

脚質転向後の実績、時計、何も無ければ、本命にしたい一頭で有る!
しかし、皆さんご存知の通り、前走のジャパンカップでのアーモンドアイとの時計を見ると、やはり、目に見えない疲れが心配で有る。

この秋、10月7日、毎日王冠を3着。

10月28日天皇賞を、3着。

そして。11月25日ジャパンカップ2着。

全力で走って来た反動と中山変わりに、怪我なくゴールする事だけを願わずにはいられない。

直線失速しなければ、対抗の評価。

〇ミッキースワロー

大穴をあけそうな横山典鞍上。

しかしこの馬、前走のジャパンカップでは「アーモンドアイ」より早い上り33.9で走っている。

血統的には消しなのだが、着はあるかも知れない。

〇マカヒキ

この馬、実は「隠れ右回り巧者」なのである。
東京競馬場で行われたG1での敗戦イメージが強いダービー馬だが、実は左回りより右回りを得意としてる。
京都新馬戦 1着
若駒ステークス1着
弥生賞1着
皐月賞2着
京都記念3着
札幌記念2着。

これに対して・・
2017年毎日王冠 6着
2017年天皇賞秋 5着
2017年ジャパンカップ4着
2018年天皇賞秋 7着

違いが歴然💦。
抑えないとまずいでしょう(笑)

競馬は週末だけじゃない!
オッズパークなら毎日競馬が楽しめる

尚、今回より馬券の買い方変えました。

 2018年 平成最後の第63回有馬記念  結論

単勝 11番 ミッキーロケット

複勝 11番 ミッキーロケット
   04番 マカヒキ

  
ワイド
04-11
11-12
11-14

馬連3点勝負

04-11
11-12
11-14

3連複

(11・12)-(3・4・5・10・11・12・14)-(2・3・4・5・8・10・11・12・14・15)

58点

暗号馬券より3連単

12⇒2⇒3    (12月23日)

12⇒3⇒6    (3の倍数馬券)
12⇒6⇒3     (12月第63回有馬記念)

参考になれば幸いです。

(お買い求めは、ご自身の判断でお願い致します💦)





応援宜しくお願い致します?


競馬ランキング

競馬は週末だけじゃない!
オッズパークなら毎日競馬が楽しめる





ABOUT ME
たけJI
たけJI 別名:@moonwalker_take。 54歳、2児の父親離婚バツイチ現在独身。 50を過ぎて、未来の自分のために、今までお世話になった方々のために、ブログを通じて夢見る人生を生きていく事を発信していきたいと思います。