それでも夢はあきらめない
来た道行く道これからの道
50代から始める ソロキャンプ

50代で始めるソロキャンプ第2弾・富士山が見えるキャンプ場でソロキャンプしてきた!

◇まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
簡単にお店のホームページを更新「グーペ」
さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

富士山が見えるキャンプ場でキャンプがしたい

ソロキャンプを体験して、ズッポリ嵌ってしまいました。

外で炭火を焼く楽しさ。

炭火焼で食べる肉の美味しさ。

外で飲むビールの美味さ。

知らない場所で寝る高揚感。

何が起こるかわからない、ドキドキ感。

たった一人でやり切った、充実感。

と、言う事で今度は「富士山が見えるキャンプ場でソロキャンプをしたい!」と思い・・

ソロキャンプをして参りました!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

ネットで色々検索して・・

富士五湖周辺、御殿場方面、色々と検索した中で、神奈川県から見て、丁度富士山の反対側にある「朝霧高原」に目をつけました。

何せ富士五湖は行ったことあるし、御殿場、富士宮口、吉田口、は富士登山の際、見ているので、見た事の無い、行った事の無い朝霧に注目。
 

【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場】に電話しました

何と言っても、予約したのが祝日の「前日」なので、空いてるかどうかの確認が必要だと思ったからです。

電話で確認取れたので、そのまま予約してしまいました!

園内MAPを見て、一度は行ってみたいと思いました!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の詳細は下をクリックしてください。

【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場】

行って感動!見て感動!中に入ってわっくわく!朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

さて、2019年11月3日文化の日。

途中渋滞に巻き込まれ、道に迷いながらも・・やって来ました「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」

に、行く途中・・右折をすると・・

「うぉおお!」と、声が思わず出てしまう💦

富士山へ続く一本道!

兎に角この光景に感動です!

これがキャンプ場入口。

尚、朝8:00 オープン!~夜22:00 クローズ。 22:00~翌8:00までは閉門しています。

つまり、夜間は部外者は入って来ません。

園内は兎に角広く、各区画が、木々に阻まれているので、プライベート感が充実しています。

車を奥に走らせて管理棟にやって来ました。

こちらで、手続きと前金での支払いを済ませます。

因みに料金は

■ TOPシーズン
■ レギュラーシーズン・休祝日前営業日
■ レギュラーシーズン
■ オンシーズン

の4種に分かれていて、それぞれ料金が違います。

因みに料金詳細は下記からご確認ください。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場・料金

今回、私は

〇 サイト利用料 3,700円(税別)(車1台込)今回はトップシーズンの料金

〇 入場料(おひとり様)【大人(中学生以上)】 1,000円(税別)

=4,700+消費税10% =5,170 のお支払いでした

少し割高ですが、これで安心と自由と「マイスペース&マイタイム」を買ったのです!(笑)

園内を色々と車で見て回り・・家族連れやグループキャンプをしている区画をパスして・・

一番人が少ない「Gサイト」に自陣を張る事にしました。

この場所はトイレが隣のサイトになるので・・敷地内(15組位は張れる場所)に2組しかいません!

これは、もうめっちゃ嬉しい!(笑)

(基本的に人に見られるのが嫌・一人になりたくてキャンプに来てるので人が多い所はうんざりだからです)

さぁ、キャンプの始まりだ!

今度こそタープを張りたい

さて、前回、「初めてのオートキャンプ」ではできなかった「タープ張り」を今回はやりたいと思います。

前回は地面が固すぎて、ペグが曲がってしまったのと、風が吹いて中々立てられなかった(初めてなのでやり方も理解していなかった)ので

今回のこの場所は「芝生」なので、どんなペグでもスイスイ入って行きます。(逆に固定と言う意味では弱いかも知れませんが・・・

取り敢えず、タープを張り終わり・・

荷物置き用のテントを設置し、椅子を置き、キャンプ準備に入ります!

自作のテーブルを置き、レンジ台をセットして、キャンプの準備が整いました!

ひとり宴会で夜を楽しむ

ちょっと寒くなってきたのでコートを着て、ビールを飲みながら、レンジ台に炭をセットし火を点けます。

因みに一人用のコンロは「キャプテンスタッグ」amazon限定、テンレス ソログリル コンパクトサイズです。

amazon詳細ページ

これは大きさ、一人で料理するには丁度良いサイズです(笑)

ポテチ(チップスター)を食べながら、炭火が起きるのを待ちます。(この時が超・幸せを感じるひと時です!)

レンジの火の加減も良くなってきたので、今回のオードブル、オイルサーディンの缶詰を口を開けてレンジの上に載せ・・

その横で「牛タン」を焼いていきます!

今回は「牛タンの厚切り」を購入!

これは、めっちゃ美味い!(笑)

温めた、オイルサーディン

こちらも、レモン汁をかけて食べたら激うまでした!

今回は「ガスランタン」にも初挑戦! これLEDのライトに比べて、オレンジ色の温かい光でキャンプ感がめっちゃ盛り上がります!

暗闇のひとり宴会

夜も更けてきて(と言っても、7時を過ぎただけですが・・)

ひとり宴会はまだまだ続き・・

ワインを飲み始めました!

コップを忘れたので、計量カップで飲みます!(この方がキャンプ感が出ますね(笑))

フランスパンを焼いて食べたり、しながら・・

秋の味覚「松茸」と行きたい所ですが・・予算の関係で「エリンギ」を焼いて食べます!

エリンギも焼くと良い香りがしました!

食感もシャキシャキしていて非常に美味しかったです!

そして、本日のメインディッシュは「牛肩ロースステーキ」

お気に入りの「ステーキのタレ」をかけて、食べたらむっちゃ美味い!

最高の夜となりました!

途中、雨が降ってきたり、暗闇の中2回ほどトイレに行ったりの「冒険」を交え・・(笑)

酔った勢いで、記憶なくしながら、マーチ車内にベッドを作り車中泊!

テントは狭い上、防寒対策の準備をしてこなかったので、今回も車中泊にしました!

朝。

再びトイレに行こうと明るくなったサイト内は・・

水汲み場の横に一組キャンパーがいるだけでした!

歩いて5分ぐらいのトイレに向かいます。

隣は「広場」と呼ばれるサイトで、グループ予約で貸し切りになっていた場所。

家族連れのファミリーキャンプを楽しんでいるグループが使用していました。

キャンプ慣れしているのか、どのテントもタープも道具も完璧な揃い具合で、テントを見て歩くだけでも楽しいし、勉強になります。

その広場サイトを縦断しきった所に茶色いトイレが有ります。

とても綺麗なトイレでした!

そして、後ろを振り返ると・・・

朝の富士山

な、何と「朝焼け」の富士山が見えるではないか!

思わずその場に佇んで見入ってしまいました!

ドーンと聳える富士山の姿に圧倒され、夢中で撮影。

富士山大好き人間にはたまらん光景です!

トイレに行く事も忘れ、しばし富士山に見入っていました!

キャンプ場から見える富士山! 来た甲斐が有りました!

所用を済ませ、自分のサイトに戻る時は、富士山に向かって歩きます!

朝から富士山に向かって歩くって気持ち良い!

ただ、不思議な事に?(笑)自分のサイトに近づくと富士山が見えなくなって行きます

周りの木々に阻まれ、段々富士山の雄姿が見えなくなっていき・・

自分の「G」サイトではその姿は拝むことができませんでした

自分のサイトに到着!

一晩過ごしたマイサイト!

愛着が有ります!

ただ、ここからは富士山が見えなかった事が解りました。

一つ又勉強になりました!

「人が少ないサイトにはそれなりの理由がある」と言う事ですネ!(笑)

たけJIちゃんねる 50代で始めるソロキャンプ・第2弾・朝霧オートキャンプ場編

今回のソロキャンプの模様をYouTubeに動画をアップしました!

是非クリックしてご覧ください!

次回はテント泊にも挑戦してみたいと思います!

お勧めテント

キャンプに適したテントを集めてみました。

ご参考になれば幸いです。

BUNDOK(バンドック) ソロベース BDK-79TC

スノーピーク(snow peak) テント エントリーパックTT 4人用

DOD(ディーオーディー) ライダーズタンデムテント 2-3人用

キャプテンスタッグソロテント 1人用

コールマン(Coleman) テント クイックアップドーム

今回は人気メーカーバンドック、スノーピーク、ODO、キャプテンスタッグ、コールマンの主なソロテントをご紹介しました💦

他にも、ロゴス、山善、OGAWA、Naturehike、はじめ多々有りますが順次ご紹介できればと思います。

ABOUT ME
たけJI
たけJI 別名:@moonwalker_take。 55 歳、2児の父親離婚バツイチ現在独身。 50を過ぎて、未来の自分のために、今までお世話になった方々のために、ブログを通じて夢見る人生を生きていく事を発信していきたいと思います。