それでも夢はあきらめない
来た道行く道これからの道
50代から始める Shopping

【キャプテンスタッグ】オルディナ スクリーンツールームドームテント 5~6人用買ってみた!

◇まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
簡単にお店のホームページを更新「グーペ」
さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

ソロキャンプに使うテントを選ぶ!

ソロキャンプをやってみた。

最初はオートキャンプ場へ行き「テント無し」で車中泊をしたのだが、意外と寒い。

しかし、タープを張って、BBQしながら一杯やる。

夜、暗くなったらランタンに灯りを灯し、料理をする。

大自然の中で一人で飲み食いする事に、すっかり嵌ってしまいました

となると、今度は真冬に薪ストーブを使ってキャンプをしたいと思い始め計画を練ります。

正月休みは9連休あるので、そこで「2泊3日のキャンプに行こうと!」思い、それに合ったテントを探してみました!

すぐに2者択一になりました。

■「ワンポールテント」にするか?

■「ツードームテント」にするか?

です。(笑)

ここで大いに検討しなければならないのが・・「予算」です。

テント以外にも「ギア」を買い揃えたい

と言う思いも有ります。

正月休みにかかるお金も有りますし・・

大体 1万~3万位に収まるようにしたいと思います。

因みに人気のある「ワンポールテント」では・・

【テンマクデザイン サーカス TC DX 】

テンマクデザイン サーカス TC DX

が有りますが、4万円越え・・💦

他にも、「パンダシリーズ」「スノーピーク」「OGAWA」などがありますが・・

お値段で今回は敬遠します。

■「ワンポールテント」とは?

ワンポールテントは、モノポールテントとか、ティピーテントと呼ばれ、トンガリ屋根が独特の存在感がある1本のポールで建てるテントです。

設営が簡単なのが最大の特徴であり、利点です。

ロゴスワンポールテント

コールマン ワンポールテント

キャプテンスタッグワンポールテント

■ 欠点は?

「ワンルーム」になるので、テント内に寝る場所も、調理スペースも一緒になると言う事です。

今回、私はどうしてもテントの中に薪ストーブを入れて、冬のキャンプをしてみたいと思いました。

しかも、「予算」が限られており高級な(高額な)物は最初からPASS💦(笑)

と、なると・・

ワンポールテントであれば、大きめのテントにしないと薪ストーブを中に入れた際、細々とした荷物が入りません。

となると、候補はひとつ!

上記のキャプテンスタッグワンポールテントオクタゴン・7~8人用。

お値段¥26,000(値段は変動しますのでご確認ください)

 キャプテンスタッグワンポールテントオクタゴン

と、言う事になります。

これにしようか悩みました💦

しかし・・・

ソロキャンプするには大きすぎないだろうか?

と言う懸念。💦

また、ワンポールテントだと、インナーを使わない方が薪ストーブを使用した際、火災などの危険性が排除できそうです。

しかし・・・

私的には「寝る時」は何かインナーがある、部屋で寝たいと思い・・ワンポールテントを却下!💦

料理(キッチン)リビングスペースと寝室が分けられる「ツードームテント」で冬キャンプをすることにしました!

その中から選んだのが【キャプテンスタッグ】オルディナ スクリーンツールームドームテント 5~6人用でした!


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 テント オルディナ スクリーンツールームドーム [5-6人用]M-3117

オルディナ スクリーンツールームドーム詳細ページ

【キャプテンスタッグ】オルディナ スクリーンツールームドームテント 5~6人用買ってみた!

と言う事で、早速購入したテントを試し張りしたいと思います。

このようなバッグに入っています。

これを一人で設営します

ブルーシートを2枚広げ、その上にインナーを広げて、ポールを5本組み立てていきます。

因みに場所は⇒青野原オートキャンプ場です。

後室に2本のポールを挿入すれば自動的に立ち上がるので、後は前室を組み立てます。

前室もポールを差し込むだけです。

ここまでは30分程度です。(ゆっくりやってです)

次にフライシートを被せて、ロープで固定。

(この作業は時間を要します)

こんな風にテントを立ち上げられました。

前室のキャノピーを(入り口部分)立ち上げれば完成です!

中々良い感じです!

ひとりで90分位で設営しました。

慣れればもっと時短できます。

ツードームテントの良い所

実際に正月休みに2泊3日のソロキャンプに行き、テントを使ってみました!

薪ストーブを前室にインストゥールして、煙突を組み立てた感じです。

因みにこちらは、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場です。

ちょっと、ごちゃごちゃしてますが、前室は真ん中に椅子を置いて奥に薪を入れたワゴンを置き、椅子の前に薪ストーブを置くと丁度一人で使うには良いサイズです。

後室(寝室)はこんな感じです!

端にベットを組み立てて置いても十分な広さ!大人3人は楽に寝れますね。(笑)

この広さならストレスなく寝れます!

2泊3日じゃ勿体無いくらい。

5~6泊はしたいです!

御夫婦や、小さなお子様がいる家族連れの方にまで対応できる広さです。

ツードームテントの欠点

欠点らしい欠点は感じませんでしたが・・

強いて言えば、「一人で設営」するときに・・

ポールをフックを入れる際、このフックがユルユルですぐに外れてしまい設営できませんでした。(二人いれば、押さえて貰えば大丈夫です)

なので、私はガムテープで仮止めをしてポールを差し込みました。

また、一人でフライシートを被せるのも大変ですが、後方の出入り口付近2カ所をペグダウンして仮止めをすれば、シートを被せやすくなりました。

【キャプテンスタッグ】オルディナ スクリーンツールームドームテント 5~6人用使って思った事

今回は薪ストーブをテントの中に入れてゆっくりソロキャンプをしたいと言う夢をこのテントは叶えてくれました!

富士山が見える場所で・・

薪ストーブをテント内に入れて・・

正月休みを満喫できました!

実際、「ソロキャンプ」で使うには一人では大きいかも知れませんが、「連泊」するならばうってつけです。

また、カップル、ご家族、仲間内でご利用するのであれば寝室に大人3~4人は行けると思います。

どうぞお試しください!

私が実際に試した関連動画をご紹介いたします!

 50代で始めるソロキャンプ・初めてのテントひとり設営・初めての薪ストーブ火入れ式 

キャプテンスタッグ・オルディナスクリーンツードームテントひとりで設営してみた!

50代で始めるソロキャンプ・自作幕除けで初めての薪ストーブインストゥール・2020年新年・初冬・初2泊・初正月ソロキャンプ!

自作テント幕除け(ダストカバー)を作ってみた!


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 テント オルディナ スクリーンツールームドーム [5-6人用]M-3117

オルディナ スクリーンツールームドーム詳細ページ

ABOUT ME
たけJI
たけJI 別名:@moonwalker_take。 55 歳、2児の父親離婚バツイチ現在独身。 50を過ぎて、未来の自分のために、今までお世話になった方々のために、ブログを通じて夢見る人生を生きていく事を発信していきたいと思います。