それでも夢はあきらめない
来た道行く道これからの道
Shopping

【アルバムスキャナー】Omoidori(想い撮り)を買ってみた

◇まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
簡単にお店のホームページを更新「グーペ」
さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

【アルバムスキャナー】Omoidori(想い撮り)を買ってみた

前々から少し興味があった「アルバムスキャナー」と言う商品ですが、値段と利用価値に引っ掛かり躊躇していました。

しかし、今回、8月に甥っ子の結婚式があり、他界した父、甥っ子にとってはお爺ちゃんの「写真を持って来て欲しい」なる依頼があり、今回購入する事にしました。

購入したのは「Omoidori」と言う商品です。

iPhoneの画面からボタンをポチ!

翌日には届きました!

こういうセットが届くと開封する時は「ワクワク」しますね(笑)

Omoidori専用アプリをダウンロードしてね!

忘れてしまいがちなのですが、iPhoneに専用のアプリをダウンロードして下さいね!

説明が載っていて解り易いです。

このアプリを開いて写真撮影しないと、光で「てかって」しかも反対に向いた写真になってしまいます!(笑)

私も阿保なので、やってしまいました(笑)

「写真が反転していて、てかってる! 意味ないじゃん!」

と、思ったものの、「うん・・確か写真が2回撮られるって書いてあったなぁ」

と、思い出しました💦

そうなんです!

アプリをダウンロードして専用画面を開き、撮影するとダブルスキャンという左右から光を当てる特許出願した技術が使われていて、光ります!

Omoidori本体の中にあるLEDライトが、写真を両サイドから照らし、一度の撮影で2枚の写真を撮影します。

それらを勝手に合成してくれてテカリのない自然な画像を取り込んでくれるのです。

アルバムから剥がすことなく、アルバムの上に置くだけで撮影できるところがうれしいですね。

写真は一度シャッターボタンを押すと、右側がくっきり写った写真が撮影されます。

そしてすぐに左側がくっきり写った写真が撮影されます。

そして、それらを合成した写真がすぐに出来上がります!

Omoidoriを使ってみよう!

それでは、実際にOmoidoriを使ってみましょう!
Omoidoriに自分のiPhoneをセットします。
(因みに私はiPhone7です。5、6、7、8に対応しているようです)

こんな感じになります!

それをアルバムの上に持っていきます。

本来の目的は親父の写真ですが、載せられないので💦
今から31年前頃の私の写真で笑って下さい!(撮影1987年)

こんな感じで、フィルムを貼ったアルバムの上で、左右のページは色褪せていますが、真ん中の写真は綺麗に映っています。
出来上がった写真がコチラ↓

これは、22歳くらいの頃、「黒鳥の湖」と言うショーパブで踊っていた頃の衣装合わせの写真です。
この頃は、ちゃんと?メイクもして踊っていました。

あ、あくまでも「男性ダンサー」として「契約」して踊っていましたので誤解のないように(笑)

「Omoidori」購入してみて

実際に父親の写真をアルバムからスキャンして母親に見せた所、大変喜んでくれました。

古い写真をデジタルにするのが、簡単にできるというのは素晴らしいですね。

この商品は開発に10年の歳月がかかっているとの事で、2006年

「アルバムを簡単にデジタル化できるような、今までにないコンパクトなスキャナが欲しい。」

と言うPFU専務さんの言葉から始まったそうです。

そして、2011年の東日本大震災の時に、瓦礫が広がる中、泥まみれのアルバムを大切に抱える人々の姿を見て、アルバムスキャナを作る決意を固めたそうです。

「アルバム写真が簡単にデジタル化できれば、大切な想い出はなくならない。」

写真をアルバムに貼ったままフィルムを剥がさず、誰もが簡単・キレイにスキャンできる、最新のテクノロジーではなく、写真のもたらす幸せや喜びを感じてもらえる製品にしたいという想いをこめて、「Omoidori(想い撮り)」と名づけたそうです。

今昔の写真を整理するのにとても役立ちそうです。

  

ABOUT ME
たけx1
別名:@moonwalker_take。 54歳、2児の父親離婚バツイチ現在独身。 50を過ぎて、未来の自分のために、今までお世話になった方々のために、ブログを通じて夢見る人生を生きていく事を発信していきたいと思います。