それでも夢はあきらめない
来た道行く道これからの道
Johnny's

第36話「ピンキーパンチ大逆転のリハーサル」

◇まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
簡単にお店のホームページを更新「グーペ」
さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)
第36話「「ピンキーパンチ大逆転のリハーサル」

あの頃のジャニーズ 夢と彼女とジャニーズと 



TBSドラマ『ピンキーパンチ大逆転』収録の「顔合わせ、本読み」のリハーサルが行われる事になった。

僕たちジャニーズジュニアはTBSのリハーサル室に呼ばれた。

「TBS別館」と呼ばれている会議室がリハーサル室になっていた。

僕はその日学校が終わると一人で赤坂にあるTBSの別館まで向かった。

「TBSテレビ」の裏にある別館に到着し、エレベーターに乗りリハーサル室の前に着いた。

ドアを開ける。

右側に壁が有り2メートル程死角になっていた。

その先はコの字型に長テーブルが置かれている。

奥の方にパイプ椅子が20個程並べられているのが見えた。

そこに何人かのジュニア達が座っていたので、僕はゆっくりそこへ歩き出した。

死角だった右側の壁が途中から開けコの字型の見えなかった部分に人の気配を感じた。

振り向き「おはようございます! 」と大きな声で挨拶をした。

その先には立ち上がり「おはようございます!」と笑顔で挨拶をする「絶世の美少女」がいた。

白っぽいフリフリのスカートにカーディガンを着ている。

顔が小さくて笑顔が愛らしく、大きな瞳が印象的な、いかにも「アイドル」と言う感じの美少女である。

その美少女は僕に挨拶をすると座り直した。

彼女からは輝くオーラが出ている感じで芸能人特有の存在感があった。

僕はそそくさとジュニアたちに挨拶をして後ろのパイプ椅子の席に座り、隣に座っていた柳沢超君に小声で聞いた。

「あの可愛いい娘、だれ? 」

そう聞かれると、目を丸くして

「えっ、キョンキョンじゃん!」

と、柳沢君が言った。

「キョンキョンって、小泉今日子?」

「知らないの?」

「し、知ってるよ!」

慌てて否定して記憶を辿るとテレビで見たことを思い出した。

テレビの印象より100倍以上は可愛いかった。

と少し浮かれていたが、続々と芸能人やスタッフの方々が入ってくると緊張感が張り詰めて行った。

演出家が到着すると、全員が立って挨拶をした。

そして志賀勝さん、山田邦子さん、コント赤信号さん、が入ってくる。

ジャニーさん、少年隊、そして松本伊代ちゃん、柏原よしえさんの主役2人が到着した。

全員が揃うとスタッフの方が一人ひとり名前を言って紹介をした。

そして、オールキャストによる本読みが始まった。

テレビで見ていた芸能人が目の前にいる。

台本を豪華な出演者が読んでいくのをワクワクしながら見ているとあっという間に時間が過ぎていった。

本読みが終わると、その場でダンスのリハーサルをすることになった。

スタッフがカメラ割りを検討する為の振り見せである。

曲はザ・ゴーゴーズ(THE GO-GO’S)の『ウィ・ガット・ザ・ビート(WE GOT THE BEAT)』であった。

少年隊のバックで踊る。

緊張と集中の為に真剣な顔で踊っていた。

無事に間違いなく踊り終えてホッとしていると、ジュニアだけジャニーさんに呼ばれた。

第35話「初めてのテレビ出演と彼女との距離」へ第37話「ジャニーズスマイル」へ

今日は何位?↓


ジャニーズランキング







懐かしい「田原俊彦」さんの歌声は↓コチラから

   

懐かしい「近藤真彦」さんの歌声は↓コチラから

    

懐かしい野村義男&ザ・グッバイの歌声はこちらから

     

懐かしい少年隊の歌声はコチラから

    

懐かしい「光Genji」の歌声は↓コチラから

     

懐かしい「忍者(少年忍者)」の歌声は↓コチラから

    

懐かしいシブがき隊の歌声はこちらから

     

懐かしい男闘呼組の歌声はコチラから

     





ABOUT ME
たけJI
たけJI 別名:@moonwalker_take。 54歳、2児の父親離婚バツイチ現在独身。 50を過ぎて、未来の自分のために、今までお世話になった方々のために、ブログを通じて夢見る人生を生きていく事を発信していきたいと思います。